ちょっとのんびり・おくつろぎの絵
「みんとふぁくとり~」blog。 絵とネコと音楽な生活。
http://mintfactory.blog18.fc2.com/

 

スニーカーに穴があいたので、新しい靴を作りました。
.....作りました?
あ、いや。
「描き」ました。

じゃんっ!
080929-6.jpg
では、 「わたしも、やってみたぁ~い」というアナタのために、
創作の過程を、お見せしましょう。


まず、なんてことのない白のバッシュを、1980円でゲット。
080929-1.jpg

気のむくままに、色をぬっていく。
赤、白、青で、フランス国旗みたい~♪
080929-2.jpg

こんどは黄色。
080929-3.jpg

これにグリーンが、くわわる。
なんか、予想以上にハデなことに.....
080929-4.jpg

ネコさんマークを描いて、
靴ひもを紺色にしてみる。
お。マシになったじゃん。
080929-5.jpg
というわけで、このクツをはいてる人がいたら、
それはワタシです。

~おまけ~
寝転がって写真を撮ってるワタシの背中を、
遠慮なく縦断していく、あうみ~。
カメラを首のうしろにかまえて、シャッター押してみました。
080929-7.jpg
 
ちょくちょくお世話になってた、元ギャラリー店長のGさんに、
「クッキー作家Rさん」のお店に、連れてってもらいましたよ~!
  (「クッキー作家」とは、ワタクシが勝手につけた名前)

見て見て!
クッキーで作った、お家だよ~!
080924-1.jpg


もちろん店内での、飲食も可。
これはハート形のソフトクッキーに、お好みでハチミツやクリームをつけるのだ。
ね。秋にダイエットは無理でしょ?
080924-5.jpg


ここで問題です。
これ、な~んだ?
(高さ20cmぐらい)
080924-6.jpg

こたえ。
080924-7.jpg
「お水、どうぞニャ」
  か、かわええ~っ(萌)


クッキーのひとつひとつには、このようなメモが付いているのだ。
へんちくりんな保存料や化合物が、一切入っていないのもウレシイよね。
080924-3.jpg
そしてメモのウラには....。
そのクッキーにまつわる、詩のような短編小説のような、洒落た文章が。
Rさんのクッキーに対する愛情が、心地よく伝わってくるのよ。
080924-4.jpg


こちらが、作品の数々(一部だけど)。
どうぞ、クリックで拡大して、ゆっくりごらんくださいまし。
でも、食べたくなっても、知らないよ(笑)
080924-2.jpg
え? 「通販してないんか?」って?
さて。どーなんだろ。
 
080921-1.jpg
ゲのあるしょくぶつ まんじゅしゃげ

9/23追記
~彼岸花、豆知識~
(猫丸師匠が教えてくれたよ。おもしろいわぁ)

昔は土葬だったので、モグラや野ネズミから
死体を守る為に墓地によく植えられていて、
「死人花」「幽霊花」「地獄花」などとも
呼ばれているのら。
球根にはアルカロイドという毒があって、
吐き気や下痢、ひどいと死ぬ。きゃー!
それでも食べたければ、水に何度もさらして
毒抜きすれば食用可能。
江戸時代には、球根をすりつぶして、
むくみや肩こりの貼り薬にしたそうな。

土地によっては、
「家に持って帰ると家が火事になる」という
迷信が信じられているんにゃら。
たぶん、毒があるから子供にそう言ったんだろうね。
-----------------------------
↓こんな土日を過ごしてました↓

~土ようび~
大阪の豊中というところで、

ジュゴン保護キャンペーンセンター(SDCC)主催、
★ジュゴンイラストとジュゴンの海の写真展in大阪とよなか★
  ワッター海の写真展Ⅲ「大浦湾の生き者たち」

というのがあるよ、と誘ってもらったので、見てきました。

ヨソで「ジュゴン」の文字を見ると、なんだかうれしいのは、
なぜ? なぜ? なぜなのかしら?
080921-2.jpg

中では、写真、ジュゴンの番組上映、人形劇などで、
辺野古~大浦湾のことをアピールしておられました。
080921-3.jpg

おぉ? 
どこかで見たような絵のポスターだわ(笑)。
.....きっちり乱入、一筆箋もいっしょに販売してもらいました。

だれですか? 
今、「やり手ばばぁ」と、つぶやいたのは(爆)。
080921-4.jpg
この日、いっしょに行った こなみちゃん のはからいで、ブログ仲間の わんこちゃん にはじめて会うことができました。
んなもん、たちまち意気投合よ。
この日3人で、たぶん6時間ちかく、しゃべってたと思う。
ほんとに、会えてよかった。


~日ようび~
お彼岸だし、ばーちゃんの命日も近いしってことで、ハハを乗せて、
京都の長岡(だったかな)にある、もみじの名所でもある光明寺というお寺へ。

くくぅ~。親孝行すぎて泣けるぜ、あたし。

もちろんもみじは、まだ、青かった。
080921-5.jpg
菩提寺? 本山? ←仏教のシステムを理解してない
えっとつまり、墓石とかはないけど、ここにお骨がおさめてあるんだとかなんとかかんとからしいです。

....ま、あたしゃ、行くとおせんべいが買ってもらえるので行ったんですけど(秘密)。

彼岸花が咲いていた。
こやつら、なにゆえにお彼岸がわかるのだろう?
不思議な花だ。
080921-6.jpg

 
オイデ オイデと 
ネコさんが まねいてます。
行ってみましょう。
080917-1.jpg


え、なぁに? このなか?
080917-2.jpg


ぷぷぷっ。
ここ?
080917-3.jpg


うん、うん。
よさげな休憩所が見えるねぇ。
080917-4.jpg


どれにする?
クリックでメニュー拡大するってさ。
080917-5.jpg
誰?「ビール!」って言ってるのは。


やっぱり、定番の「わらびもち」でしょう。
....え?ここがゴールじゃないの?
次いくよ、って?
ちょっとまってね。いそいで食べるから。
080917-6.jpg


ちょっとのんびり、おくつろぎ中のカメ。
気持ちよさそうやね、そのうしろ足。
え?次でゴール?
080917-8.jpg


お~!
福の神発見!
080917-7.jpg
そっか。 それで、招きネコしてたんだね。

福の神サマに会ったんだもの。
今日のあにゃたにゃ、いいことあるにゃ!
ニャン ニャン
 
080915-1.jpg
 ん な と き も
そ ば に あ る の は
お ん が く

------------
ほんじつは、ひとつ、ワタシの音楽歴でもお話ししましょうか。
え?興味ない?
はいはい。 すっとばしてもらっても、いいですよ(笑)。

うまれてはじめて習ったのが、「お琴」。
幼稚園~10才ぐらいまで続けてたけど、
毎日の練習がイヤだったのと、
「お琴の先生になるには、三味線もひけなくちゃね」と、
三味線がくわわったのがどーにも気に入らなくて、ホウキ。
以後、このふたつの楽器には、ふれたいとも思わず。

次に手にしたのが、フォークギター。
中2のころだったかしらね。
さだまさし、かぐや姫、アリスなどのコピーが流行っておりました。
ダチンコといっしょに、よく弾いたよ。

大学入ったら、バイオリンひいてみたいなー、と思ってたんだけど、
そーいうクラブがなかったので、弦の音階が同じという理由で、
マンドリンをはじめました。
080915-2.jpg
しかし、はじめた動機がフジュンなだけに、ちっとも練習をしないワタシ。
ヘタクソが、みんなの合奏の音をジャマすることなく
存在できるポジションといえば!
......指揮者という、ゴキゲンな役をもらったのでした。

指揮者って、サイコーだよ。
いちばんいい場所で、みんなの音を聴けるんだから。

と、特典もあったのですが、困ったこともありまして。
じつは、あたしゃ楽譜よむのがニガテでね。
今でも、楽譜をみてスラスラと歌える人は、こころの底からの
尊敬の対象ですよ。はい。

卒業と同時に、自分の楽器を後輩に売っ払っちゃって、マンドリンもそこで終了。
その後は、自分で弾くことはなく、もっぱら聴くほうへ。
うむ、これが一番自分にあってるのかもしれない。

でも、もし機会があれば、こんどは打楽器系をやってみたいなぁ。
 

みんと

名前:
メール:
件名:
本文:

このブログをリンクに追加する

 
*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2008 ちょっとのんびり・おくつろぎの絵, all rights reserved.
まとめ