ちょっとのんびり・おくつろぎの絵
「みんとふぁくとり~」blog。 絵とネコと音楽な生活。
http://mintfactory.blog18.fc2.com/

 

  • Category *
ネーシャくんは、インドの神様。
お父さんは、シバ。
お母さんは、パールバティー。
ゾウの頭に、人間のからだ(、、、のわりには手が4本あるけど)。
学問や商売を守ってくれるんだって。
100430-1.jpg
ガネーシャくんは、いつもネズミといっしょ。
ネズミがガネーシャくんの乗り物らしいよ。

そして、実はキバが片方折れてるって知ってた?
それには、こんなお話しが。

ある月夜、ガネーシャくんがネズミに乗って散歩してたら、
とつぜんヘビが出て来た。
ヘビに驚いたネズミは、うっかりガネーシャくんを落としてしまった。
その衝撃で、キバがポッキリ折れちゃった。
怒ったガネーシャくんは、ヘビを腰に巻きつけてベルトにしちゃった。

それを見ていて、お月様は大笑い。
「なにがおかしいんだ!」
と怒ったガネーシャくんは、折れたキバをお月様にむかって投げつけた。
それで、折れたキバはどこかにいったままなんだって。
短期は損気、かなww


100430-2.jpg
いつもお世話になってるサロンのかたに、
「ゾウの絵をかいてください」ってたのまれたのだ。
それでポップなかんじのガネーシャくんと、
シックなかんじの、ふつーのゾウを描いたのであった。

リラックスは、大事。なのだ。
むふふ。
 
にふたつ とがったものが ついてるし
ほらほら キバだって おんなじだ

ぼくたち なんとなく 似たものどうし♪
100428-1.jpg


そのうちまた昔話を、、、と思ってマス。
気長にまっててね~
100428-2.jpg
 
<その1>
信号待ちで止まったとき、
前の車に、こんなステッカーが貼ってあった。

ほんとにこんな家族が乗っているのかなぁ? と、
ものすごくのぞいてみたい衝動にかられた。
100426-1.jpg



<その2>
セラちゃんの通ってる病院に貼ってある一枚。

楽しそうに、「ともだち何匹」っていわれても。
せ、せんせー。 このポスター、かゆいんですけど。
100426-2.jpg
 
コトコトコトコ
ジー ジー ジー ジー

パンチしようか やめようか
100423.jpg
-----------
最近は、なんでも電池式だから。
ネジ式のもの、なんか持ってる?


余談だけど。
ネジの形を見ると、いつもコンビーフの缶を思い出すよ。
知ってる?
缶の下のほうを、こんなネジ巻きみたいな形のオープナーで、巻き取っていくんだよー。
昭和の食卓には、欠かせない食材だったような、、、(懐)

オキナワでは今もメインの食材で、よくスーパーで特売されてるのを見かけたよ。
あめりかーの食文化の影響+保存に便利だからだね。
 
姫路といえばお城が有名だけど、こんな名産があるの、知ってました?
「白鞣革(しろなめしがわ)を使った、革細工」

革の白色に、ひとめぼれ。
100421-1.jpg
市内を流れる「市川」の水質が、上流にある生野銀山からの明礬(ミョウバン)を含み、
牛革をなめすのに適していたことから、特産地になったんだって。

戦国時代には甲冑、馬具に、
江戸時代には革細工職人により凝った文庫類、武具などが作られたそーです。
へー。さすが姫路。歴史があるんですな。

すっごく使いやすくて、お気に入り。
サイフのお値段、6300円。(←値段を言うところが、関西人)
革細工にしては手頃なお値段だと思いつつも、、、
100421-2.jpg
買うまでに悩むこと30分以上。
はい。貧乏性なので(笑)。



姫路といえば。
忘れちゃいけない、「かりんとう」。
「播州駄菓子」というらしい。
100421-3.jpg
固いんだけど、噛んでるうちに なんともいえない旨味が。
はぁ~。
余は、シアワセぢゃ~。

↓シアワセのおすそわけ、どーぞ♪
100421-4.jpg
 

みんと

名前:
メール:
件名:
本文:

このブログをリンクに追加する

 
*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2010 ちょっとのんびり・おくつろぎの絵, all rights reserved.
まとめ