ちょっとのんびり・おくつろぎの絵
「みんとふぁくとり~」blog。 絵とネコと音楽な生活。
http://mintfactory.blog18.fc2.com/

 

「せら ちゃーーーん!!」


せらちゃん 「え? 、、、あ、もしかして、みにゃさんは!!」
whi46.jpg
4ニャンは、ついに、せらちゃんのところに到着しました。
もう、せらちゃんの喜びようといったら!


せらちゃん
「ほんとに、よく来てくださったにゃ
  みんにゃ、ゆっくりしていけるんでしょ?
 え?これ、なーに? ヒゲのホーキ?
  どうして、クロネコのみなさんばっかりにゃの?
 おなか、すいてない?
  もう、うれしくて、どうしよう
 にゃ、にゃ、にゃ、にゃ、にゃ〜〜っ♪




そうしてクロネコたちは、せらちゃんの家でいっぱいお泊まりして、
みんなでヒゲのホウキに乗って、
海へ行って泳いだり、
山へ行ってセミとりをしたりして、
とっても楽しい夏休みを過ごしたのでした。


、、、でも、どうやってあのホウキに5ニャンも乗ったのか、気になりますよね。




【ヒゲのほうき、5ニャン乗り用改造バージョン】

こんなふうにして、、、
whi47-1.jpg
空飛ぶフロシキ風。

      とか、

こんなふうに、つぎ足して、、、
whi47-2.jpg
バナナボート風。



、、、ってなかんじで、
とりあえずこのお話しは、ここでおしまい。
--------------------

<キャスト>

クロくん
001.jpg
MIHOさんちの、クー太君


チャくん、物知りの近所の友達
002.jpg
ママちゃんとこの、チャコくん&モチオさん


クロくんのお兄さん、お姉さん、妹
003.jpg
MIHOさんとこの、チースケくん、シロピーちゃん、きなこちゃん


ネコカレー作ってたレディーさんたち/黒ネコのお嬢さん
004.jpg
きょっぴいさんちの、ふぶきちゃん、あずきちゃん、太陽くん、かのこちゃん、きなこちゃん、おこげちゃん


ネコミミ山に登ってた、ハイカーのみなさん
005.jpg
nanapuさんちの、コロスケさん、プースケさん、ハナちゃん、ミーちゃん、ナナちゃん


にゃごや組のみんな
006.jpg
pokoさんちの、オーちゃん、チーちゃん、リーちゃん、チャオくん


にゃごや組のみんな
007.jpg
まみこさんちの、りりーちゃん、チャトちゃん


にゃごや組のみんな
008.jpg
Hummingママさんちの、ヒーローくん、ハーモニーくん、ハッピーくん


ぎんちゃん、ソラちゃん
009.jpg
mimiさんちの、ぎんちゃん、ソラちゃん


リブちゃん
010.jpg
リブママさんちの、リブちゃん


せらちゃん
011.jpg
我が家(みんとんち)の、せらちゃん♪



みなさま、長い話につきあってくださって、どうもありがとうございました。
そのうち気が向けば、香箱猫山ドライブウェイのはなしや、
海へ行ったはなし、山へ行ったはなし などなど描きたいと思ってますので、
そのときはまた、よろしくおつきあいくださいね。
とりあえず、クロくんたちが「東の町」へ帰ってからのはなしが
頭の中にはあるんだけど、暑いし、、、さてはて、、、(笑)


 
「にゃりま」は、山に囲まれた とても静かな町です。
whi43.jpg




   「いいお月夜だにゃー」

せらちゃんは窓辺のお気に入りのカゴから、お月さまを見ていました。


     「おや? あれはにゃに?」

月のなかに、小さな点が見えました。
whi44-1.jpg




点は、どんどん大きくなって、せらちゃんに近づいてきました。


「あれは、 いったい、 にゃに?」
whi45.jpg







(まだ、つづく)

1話〜25話まで、コチラ(みんとの絵本箱)にまとめてあります
 
「こんばんにゃーーーっ!!!  会いたかったよ〜〜〜っ!!」

    「うわーっ! あんた、誰やのん?」

「ボク、クロだよ! 東の町の!
  こっちは、お嬢さんと、ぎんちゃん!!」

    「え? 誰、それ?」

クロ・お嬢さん・ぎんちゃん 「えーーーっ?!」
whi41.jpg

クロ 「せらちゃん、、、ボクだよ、、、?」

    「あ”? せらちゃん? あたし、リブやで」

クロ・お嬢さん・ぎんちゃん 
   「えーーーっ!!ネコ違い〜っ?!」



リブちゃんも、「上澄みクロネコ」なのです。
ちなみに「上澄みクロネコ」とは、毛の根元は白いけど、表面(上澄み)だけ黒いネコのことです。
リブママさんの造語です。



リブ 「せらちゃんやったら、うちも知ってるで!
   そやけど、せらちゃんが住んでるのは、「にゃりま」 やろ。
   ここ、まだ「みゃうと」やで。 にゃにゃにゃっ(笑)


   ところで、それ、にゃに?
   え?黒ネコ専用の魔法のホーキ?
   ほな、うちも乗せてって。
   よいしょ!」


whi42.jpg

ホウキ、すっかり定員オーバーしてるけど、だいじょうぶなんでしょうかね。

ネコたちは、誰もそんなことは気にせず、
            みんなで「にゃりま」を目指しました。









(まだ、つづく)

1話〜20話まで、コチラ(みんとの絵本箱)にまとめてあります
 
3ニャンは、どんどん西のほうへと飛んでいきました。
この「香箱猫山」を越えると、西の町にはいります。


「香箱猫山ドライブウェイ」は、ネコたちに人気のドライブコースなのですが
そのお話しは、また、別のときにでも。
whi39.jpg



「にゃら」の町をこえ、「みゃうと」の町にきたころには、
すっかり日も暮れていました。



お嬢さん 「そろそろ、このへん、、、?」

クロ 「かなぁ。」

ぎんちゃん 「あ、あそこに誰かいるにゃ」
whi40.jpg

ベランダのてすりの上に、だれかが座っていました。

風が吹くと、地肌に近いところの毛がチラチラ見えます。
その毛が、白なのです。

クロ 「あ!上澄みクロネコだ! まちがいない! とうとう着いたんだ!!」





(つづく)

1話〜20話まで、コチラ(みんとの絵本箱)にまとめてあります
 
「それはそうと、そのフロシキの中味はなににゃ?
                とってもいいにおいがするにゃ」


と、食いしん坊のぎんちゃんが言うので、あけてみると、、、

「うわぁ〜♪」

whi37.jpg
おなかいっぱいだったクロくんとお嬢さんも、またいっしょにいただきました。

クロ君&お嬢さん 「だって、おいしいんだもん!」

うん。わかりますよ、その気持ち。




さて、そろそろおいとまして、最終目的地へ出発しようとしたときのこと。


クロ 「わぁ〜っ、ぎんちゃん!! なに、やってんの!!」

ぎんちゃん↓
whi38-1.jpg

ぎんちゃん 「ぎんちゃんも行くにゃ」



そうして3ニャンは、出発しました。
whi38-3.jpg





(つづく)

1話〜20話まで、コチラ(みんとの絵本箱)にまとめてあります
 

みんと

名前:
メール:
件名:
本文:

このブログをリンクに追加する

 
*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2012 ちょっとのんびり・おくつろぎの絵, all rights reserved.
まとめ