ちょっとのんびり・おくつろぎの絵
絵とネコと音楽な生活。
http://mintfactory.blog18.fc2.com/

 

Pokoさんのところで、 

かわいいこなつちゃん(仮名)の里親さんを

              募集していますよぉー。

pokoさん
甘えん坊で超がつくほど元気な女の子です。

猫大好き、人間大好き、テレビ大好き(笑)

頭の良さは抜群!!

くわしくは、PokoさんとこへGO!

こなつちゃん(と先住ネコさんたち)の、かわいい日常も見れますよん^^
すてきなご縁がありますように!



さて。
こちらは我が家のせらちゃん。(1ヶ月ほどまえのもの)
120831.jpg
高齢(推定22歳)のうえにこの夏の暑さ。
持病の肝臓や腎臓の数値がおもわしくなく、
一時は後ろ足に力がはいらなくて、ヨロヨロよろけて、ぶるぶるしても
しりもちをついてしまうほどだったのですが、ハハが毎日医者に連れてってくれて、
なんとかもちなおしました。

でも食欲が落ちちゃって(ほとんど食べない)、体重も減っちゃって、
今のところ自力で歩けるし、トイレも行くけど、
はぁ〜、とにかくこの暑さがはやく終わってほしいです。
ネコにとっても、暑さは体力をうばう大敵なのだ。


ワタシのほうは、まだちょっとバタバタしてるので
コメント欄は閉じてまっす。
 
「十五夜さま」のおはなし、楽しんでいただけましたか?
「あ、これ、なつかしい!」って思う場面もあったかもしれませんね^^

読みやすいように、頭から順番に並べてupしておきます。


十五夜-012
 

>>>Read more


子どもたちは、八月のお盆の行事が終わると、九月の秋の十五夜さまを指折り数えて楽しみにしていたのです。

空にはまん丸いお月さまが高くのぼりました。

子どもたちの影が地面にうつっています。

子どもたちはお互いの影を踏みながら、楽しい夜のひとときを過ごすのでした。
十五夜-12




十五夜-13
参考文献
座間むかしばなし(座間教育委員会)
座間ばあちゃんの遠めがね 古市静子著  杉並けやき出版



神奈川 県央の民話・昔ばなし 朗読劇集 ワンハートボイス脚色編
このイラストは、ワンハートボイスさんのご依頼で描いたものです

 

こどもたち 「おばさーん、お十五夜ちょうだい。」

あちらこちらで、子どもたちの声がひびきます。

この夜ばかりは、子どもたちは、よその家に遠慮なく十五夜さまのお供えものを
もらいに歩き、大人たちも、子どもにあげる物を準備してまっていてくれます。
十五夜-11




十五夜-02
(座間の古民謡 参考)




(つづく。。。あしたでおしまい)
------------------

ここんとこ、自分とこのブログは「up逃げ(更新逃げ)」(←新語)してるし、
みなさんとこは 読み逃げ常習犯してます。すんません。

あんなもの作ったり、こんなもの作ったりしてます。うひひ。
もうちょっとしたら、お目にかけれるかもしれません。えへへ。
ってなことで、いましばらくはこんなペースだけど、
よろしくおつきあいくださいね。
 

十五夜さまの夜は、子どもたちにとって本当に待ちどうしい夜でした。

友だち兄弟四、五人ずつが一団となって村中を歩きまわり、それぞれの家のまえに立って、

子どもたち 「おばさーん、お十五夜ちょうだい。」

と、皆で家の人に呼びかけます。
十五夜-09





おばさん 「はいはい、辰ちゃん、これ上げるよ、清ちゃんにも、ほれ。」

こどもたちの声をきくと、どの家の人も待ってましたとばかりに、どの子にも何かしら与えてくれるのでした。

子どもたちは、もらったものを着物の腰上げやかくしにいっぱい詰め込み、口をもぐもぐさせながら、村の中を歩いてまわります。

なかには手かごを持ってきている子もいました。
しかし、あまり遠くへは行かず、近所の二十軒くらいをまわるのでした。
十五夜-10
*「かくし」、、、着物や羽織の左うらにつけた内ポケット
 「腰あげ」、、、着物は長めに縫い、子どもの身長にあわせて腰で短く折り、
         縫い合わせてある。
         その縫い合わせたところがポケット状になる。



(つづく)
-----------------

ワタシの育った場所では、お月見のときに、こーいう↑風習っていうのは、
なかったなー。


もらう風習といえば。
「お嫁さんが式の当日実家を出発するまえに、縁側に立ってお菓子をばらまく」
というものがありました。
近所の子供たちがむらがるのだ。でも我が家は「物乞いみたいで、はしたない」と、
なかなか行かせてもらえませんでした。だから友達とこっそりと、、、^^


大きくなってから。引っ越して来た神戸では、地蔵盆のときに子供たちが、
お地蔵さんにお線香をあげると、ひきかえにお当番の大人からお菓子をもらってる姿を目撃!!!
しゅわい(たくましい、ぬけめない)子なんかは、大きなゴミ袋持ってて、
そのなかに戦利品のお菓子をかたっぱしから入れていました。
そのフクロ、中味ごとよこさんかい!
 

みんと

名前:
メール:
件名:
本文:

このブログをリンクに追加する

 
*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2012 ちょっとのんびり・おくつろぎの絵, all rights reserved.
まとめ